カテゴリー: しゃくなげの森ブログ

しゃくなげの森、社員ブログ

早朝より熟度鑑別作業。気温3度なのでヒートテックに身を包んでの完全防備。黄金イクラ収穫の最盛期を迎えています。 4時間ほど水の中に浸かっているため身体の芯から冷えます。陽が上がると体感温度は気持ちの分だけ上がります。笑 …

熟度鑑別作業 Read More »

現在、夜中12時。水音だけが響き渡る孵化室で孤独な作業。気温は五度、冷えてきましたね〜😆 ヤマメの受精卵が14日経過して発眼卵に成長、同時に検卵作業が始まりました。 昼間は地元小学校の自然環境教育ヤマメ採 …

深夜のヤマメ検卵作業 Read More »

23年目の社会貢献事業。長田小学校のヤマメ採卵見学、「いのちの授業」 渓流でカゲロウ、ヘビトンボ、ウグイ、ヤマメを観察し、自然界の生命の神秘や、太古から繋がっている身の回りの命を理解。 ヤマメの人工授精をとおして、生命の …

いのちの授業 Read More »

先月行政との懇談会を終えて、次回の事業は部会交流会と経営活性化セミナーを企画。 部会交流会は予算がないので忘年会を兼ねて、名刺交換会的な異業種交流会。セミナーは大牟田市からアプリ開発関係の会社代表で、インターネットに精通 …

三股町商工会サービス業部会の幹事会 Read More »

ヤマメの採卵から14日目、順調に生育し発眼卵にまで成長しています。 12日目から検卵作業という死んだ卵を先丸ピンセットで除去するという、気の遠くなる作業がはじまりました。 明日は、23年目になる社会貢献事業の長田小学校採 …

採卵から14日目 Read More »